LED作品集

あなたのDIY

投稿していただけるという方はこちらまで

ライン
08/4/3

LEDイカリング パート2by豊様

 コメント:
 10パイのアクリルでまた新しく作ってみました。
装着
点灯1 点灯2
 感想:
 いつもありがとうございます。
 接続部分を光らす事が出来れば完璧ですね。
 ありがとうございました。 ライン
07/12/17

LEDでATC200X公道仕様化 by無職の※※※

 コメント:
 車種は、HONDAのATC200X
 もともとレーサー仕様の車体ですので発電量が少なく公道仕様にするための保安部品をつけるとどうしても発電不足気味でした。
 トミーブライトさんの協力で今回、純正の白熱球からLEDに変更しただけで昼間の視認性も良くなり消費電力も減らせて大変満足しています。素人でもできるもんですね!
 また縦型電解コンデンサー(長寿命・低Z):25V/6800μF×4個を(オークション等で買うより安く)つけることによって、バッテリーレス&軽量に出来てこちらも大変満足しています。
 写真少なくてすみません。
バギーバック全体
LEDポジション LEDブレーキ
 左が通常時で常時点灯、右がブレーキ時です。
 通常は真中のラインだけ点灯し、ブレーキ時のみ3段とも点灯するようになっています。
 ポイントは、常時点灯している真中のLEDは電流を抑えてありますが、ブレーキの時には上下段と同じ様に明るくなるようにした所です。

 感想:
 バギーかっこいいですね。
 発電は大きなフリクションロスとなりますので、レーサーの場合かなり発電量を減らしています。そのまま使用する際に、各部のLED化は相当効果があると思います。
 とにかく、うまく出来たようで良かったです。
 ありがとうございました。 ライン
07/10/4

ライフダンク LEDエンジェルアイ by冴様

 コメント:
 堂々の第2段が完成いたしました!!

 今度は、インナー塗装・エンジェルアイ・ウインカー部サイドLEDを作成いたしました。
 前回と同様にアクリル棒を使ってリングを作成し、日亜化学さんのNGPWR70ASをリング部に取付け、サイド部には手持ちにあった白色LED(メーカー不明)を使用しました。
 さすがNGPWR70AS!!とても綺麗です。
 インナー部はリングを強調させる為に、塗装しました。
 今回は更に、ウインカー部に白色LEDを5個取付けました。
 夜間はかなり目立ちます!!
 今回の車種は、ライフダンクです。

 前回は写真が少なかった(撮り忘れてた・・・・)ので、今回は多めに。

ライト分解(表) ライト分解(裏) リング製作 ライトに合わせてカット LED取付け点灯確認
インナー塗装 サイド側穴あけ・塗装 サイドLED取付け・点灯テスト 完成(テスト点灯) ちょっとカッコよく(煌き)
拡大写真
 感想:
 投稿ありがとうございます!
 やっぱり元々エンジェルアイのモデルでは無かったのですね!
 純正仕様かと見間違う程の完成度ではないでしょうか。4灯式のヘッドライトには本当に良く似合いますね。

 この様なアイデアはかなり参考になります。
 今回写真もたくさん送って下さったので工程も分かり易いです。インナー部のメッキ調の塗装などかなり手が込んでいますね。
 ヘッドライトの分解などハードルは高いとは思いますが、その分完成すれば感動もひとしおでしょう。
 みなさんも参考にしてみてはいかがでしょうか。 ライン
07/9/28

ムーブカスタム LEDエンジェルアイ by冴様

 コメント:
 日亜化学さんのNGPWR70ASを使ってエンジェルアイ(イカリング)を作成しました。
 明るさを確保したかったので今回はNGPWR70ASを使いました。
 ヘッドライトの分解にかなり苦戦しましたが、満足出来る明るさで、夜間は目立ちますよ。
 車種はL15系ムーブカスタムです。
 写真が携帯ですので小さくなっちゃいました。
ムーブカスタム LEDエンジェルアイ作成途中 ムーブカスタム LEDエンジェルアイ車両取付
作成途中 車両取付後
 感想:
 投稿ありがとうございます。
 元々エンジェルアイのモデルなのか知らなくお恥ずかしい限りですが、LED(日亜化学NGPWR70AS)の綺麗な発光が素晴らしいです。作成中の部屋の明るさからもエンジェルアイの明るさが見て取れますね。
 ヘッドライトを分解したりとなかなか大変なようですがやる価値のある、満足度の高いカスタムだと思います。工程がかなり気になります!
 携帯電話でこれだけ綺麗な写真が撮れる事にも驚きました。作品とは関係ありませんが・・・ ライン
07/5/18

キーシリンダーLED照明 byマークン様

 コメント:
 3020チップLEDと定電流ダイオードを使用しキーシリンダーに純正と同じ様な照明を付けました。
 かなり小さな部品でしたが、トミーブライトさんのアドバイスを受けて私の様な素人でも装着でき費用対効果を考えても、とても満足できる物でした。
加工前 加工後
加工前 加工後
装着前 装着後
装着前 装着後
 感想:
 投稿ありがとうございます。
 装着前の画像を見ると基板にプリントはあるものの省略されている状態ですね。そこを利用した、ファッション性と実用性を兼ねたいい加工だと思います。
 チップLEDなど細かい部品をはんだ付けする場合、取り付け側を固定してピンセットを使ってやるとうまくいきます。みなさんも是非試してみて下さい。 ライン
07/5/1

オートバイ用BMW風エンジェルアイ by豊様

 コメント:
 オートバイのヘッドライトの直径180mmに合うよう、アクリルをあぶって曲げてBMWのイカリング風に作りました。
イカリング
 感想:
 最近自動車のドレスアップで見かけるエンジェルライト(通称イカリング)のオートバイバージョンですね。初めて見ました。
 防水対策が出来れば、自動車よりは放熱を気にしなくていいですね。これから増えていきそうなドレスアップではないでしょうか。
 ありがとうございました。 ライン
07/2/5

ヘッドランプ改造 byマウンテン様

 コメント:
 最近話題のCREE XLamp7090XR-Eをトミーブライトさんで見つけたので早速購入し、手持ちのヘッドライト(Black Diamond ジーニックス)を改造してみました。
ヘッドランプ 分解 点灯
全部見る

 感想:
 チップ抵抗の2枚重ねは考えましたね。写真で見る限り、相当明るそうですね。ただ、少し放熱対策が気になりますが、普段はサイドの「スーパーブライトLED」を使い、必要な時、短時間だけなら良さそうです。ありがとうございました。
  ライン
07/1/21

室内灯 by丁亥様

 コメント:
 LM317を使って室内灯を作りました。 LEDはMT-PS03060WC×10個です。
 今までICは難しいという先入観があったのですが、ここのホームページを見て作ってみました。スペースさえあればLEDの数や配置も自由がきくし、1つでコントロールできるのでいいですね。定格の30mA流すには8.33Ω(自動計算を利用)でしたが、無かったので10Ωの抵抗で、25mAになってしまいました。後で、18Ωを2本並列にすれば良かったと気付きました。ここの抵抗値の自動計算は便利でこれからも利用させていただきます。

表裏

装着装着点灯

装着装着点灯
 写真では分かり難いですが、夜つけると本が読めるくらいの明るさで満足してます。これから更にやりたいです。


私の感想:
 スペースをうまく利用してサイズも考えられてますね。これはDIYの参考になりそうです。
 サイトのご利用ありがとうございます。また新しい作品が出来ましたら、是非とも写真を送ってください。お待ちしております。
  ライン
06/11/15

コンデンサーチューン byヴィッツ様

 コメント:
 カー用品店でコンデンサーチューンの、シガーソケット仕様を売っていたので、自分で作ってみました。
 コンデンサーの寿命が5000時間とあったのでバッテリーに直付けではすぐにだめになってしまいますが、これならエンジンを切ったときは通電しないので、長持ちしそうです。
コンデンサーチューン
外観
コンデンサーチューン
コンデンサーチューン
詳細
 内容は、フィルムコンデンサー、220μF、470μF、1000μF、2200μF、4700μFを1つづつです。小型ケースに収めるため、配置に気を使いました。後でも交換できるよう、あえて固定していません。
 効果は、少し燃費が良くなったのと、フィルムコンデンサーを入れたので、オーディオの音が良くなった気がします。走りに関してはそれほど体感できないですが、悪くなってはいないはずです。

私の感想:
 この手のものにしては、本当に息が長い商品ですよね。実際、車によっては結構な効果があるようです。
 これはコンパクトで、おまけにオーディオ用のフィルムコンデンサーはなかなかいいですね。私も作ってみたくなりました。ありがとうございました。
ライン
06/10/25
 

祝!投稿第1号!!

 MTの赤LEDで、ブレーキランプを作製した、S様から写真を送って頂けましたので掲載させていただきます。

 S様のコメント:
 砲弾型5φのLED12個で明るさ的に不安がありましたが、とりあえず作ってみました。ポジション時は5mA、ブレーキは長く踏んでいないので25mAと言う設定にしました。思った以上に視認性は悪くなく(ブレーキ時は電球より明るい!)満足できました。抵抗値など相談に乗って頂きありがとうございました。
LED拡散1
LED拡散2
 教わったとおり中心の3個以外、光が拡散するよう先端平加工しました。途中面倒になり、知合いに頼んでグラインダーで加工しました。
LED実装横 LED実装上
LED組付け1 完成
 組み合わせるのに苦労しましたが、余っていたコードを使って何とかできました。接合には瞬間接着剤を使いました。
LEDブレーキ点灯
 光が点になってしまいました。もう少し、拡散すると良かったですが、一応横からも視認できたので良しとします。

 私の感想:
 ポジションとブレーキの比較をアニメーションGIFにしてみました。写真で見る限り、車検も問題なさそうですね。しかもとても上手に作られております。ただ、LEDは静電気でも壊れてしまうことがありますので、LEDを削る際は慎重にお願いします。m(_ _)m 拡散ですが、やはり、直接リフレクターに反射させる必要がありそうです。LED作品のポイントになりそうですね。
 ここのページがとても寂しかったので本当にありがとうございます。つまらないものですが、約束どおり粗品を送らせていただきます。また、車検の結果教えて下さい。 ライン
06/10/19
 投稿がないものでまずは自分が・・・。
 私が夜釣り(または沖釣り)で使用している、水中ライトと電気ウキを紹介します。

LED水中ライト
LED水中ライト
【左】 【中央】 【右】
自作:定電流 自作:抵抗器 市販品
青×2、緑×2 赤×5 豆球
 見てのとおり、市販品の豆球は暗く、電池も1〜2晩で切れてしまいます。が、自作のものは10倍くらい持ちます。去年辺りから、市販でもLEDのものが出回りだしましたが、4灯、5灯は見かけません。また、LED自体もあまり良質のものが使われていないようです。そしてなんと言っても高いです。

LED電気ウキ
 電池は単五2本使用に改造し、電球は、赤LED1灯で、拡散するよう先端平加工をしてます。2灯や他の色も試しましたが、視認性は赤か橙の1灯のみが良かったです。明るすぎると距離感がつかめず、もちろん市販の電球のものは暗いし色も悪く問題外です。写真とは別の、単三電池2本使用のウキだと電池の持ちが3倍は違います。(値段も格段に安い)

青LEDライト
 水中ライトの色は赤が良かったり青が良かったり、その時々によって変わります。赤は、LEDの順電圧が2V程度なので抵抗器で作ることが出来ますが、青や緑は3.5V程度あるためそのまま接続してもとても暗いです。そこでケースの中に昇圧定電流回路を入れ、青LED×2、緑LED×2を実現しました。単三電池1本で点灯するため、ランニングコストも低く抑えられます。ちなみに相当明るく、夜の釣り場ではまぶしいくらいで、周りの視線が気になります。

LED改造1 LED改造2
 赤の水中ライトのLED部分です。自作の参考にしてください。
ライン
 ここではあなたのDIY作品を紹介させていただきたいと思います。
 LED以外にもバイク、車、釣り、趣味のことなら何でもかまいません。
 役立つ情報、アイデア大募集です。
 特に優秀だと思う作品を投稿していただいた方には何かプレゼントしちゃおっかなあと思ってます。
 
投稿大募集

 こちらまで、写真、メッセージ、お名前(ニックネーム)を送ってください。ホームページ、ブログなどのリンクも大歓迎です。アドレスを送ってください。
 写真は、特に指定がない場合、加工(体裁を整える等)する事がございますので、ご了承ください。
 お待ちしております。


[ページの先頭へ]

[Top Page]



即日発送が出来ない場合がございます。申し訳ございませんがご了承くださいm(_ _)m